佐賀県高等学校PTA連合会

概要

HOME > 連絡事項

連絡事項- 佐賀県高等学校PTA連合会事務局から会員の皆様へのご連絡 -

平成30年度(2018年)第68回全国高等学校PTA連合会大会『佐賀大会』
シンボルマーク・ポスター(原画)最優秀賞受賞作品、受賞者決定

 平成30年8月に第68回全国高等学校PTA連合会大会『佐賀大会』を県内7会場で開催する予定です。  

 本大会の広報活動の一環として、大会開催のチラシ・パンフレット等に使用するシンボルマーク・ポスター(原画)募集したところ、シンボルマークの部に神埼高校、致遠館高校、小城高校、有田工業高校、神埼清明高校の5校から39点、ポスターの部に致遠館高校、唐津東高校、塩田工業高校、牛津高校、伊万里特別支援学校、佐賀女子高校の6校から12点のご応募がありました。

 厳正な選考の結果、応募作品から最優秀賞作品各1点、シンボルマーク優秀賞作品4点、ポスター優秀賞作品6点を決定しました。  

 応募者の皆様、お世話頂いた各学校のPTA役員、職員の皆様、大変ありがとうございました。今後、最優秀賞に選考されました作品で、広報活動を行っていきます。楽しみにしていてください。

シンボルマーク

最優秀賞

有田工業高等学校 3年 杉原 瑠莉(すぎはら るり)さん

作成意図

このロゴマークを通して佐賀県のことをたくさんの人に知ってもらおうと思い、「佐賀といえばこれだ!」と思ったものをつめこみました。
日本三大陶磁器の一つ、有田焼の赤絵皿の中に、毎年佐賀で行なわれるバルーンフェスタのバルーンと、のりで有名な有明海の干潟に住むムツゴロウを描きました。

ポスター

最優秀賞

佐賀女子高等学校 2年
平田 遥香(ひらた はるか)さん

作成意図

バルーンとカササギが飛ぶ空を描いて、佐賀ののびのびとした自然を表しました。
バルーン
毎年佐賀で開催されているバルーンフェスタのバルーン。
カササギ
生息地を定めた国の天然記念物で、佐賀の県鳥。
佐賀平野、福岡県の筑後地方を中心とした狭い範囲に生息。
佐賀では、「カチカチ」という鳴声からカチガラスとも呼ばれ親しまれています。